北海道自転車・道路探索

ホーム > 速報・何でも探索レポ >  道東自動車道 浦幌IC〜白糠IC開通レポート > 上浦幌PA


道東自動車道 浦幌IC〜白糠IC

上浦幌PA


画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

探索地図凡例
 インターチェンジ 道路構造物
市町村境界 駐車場


白糠IC除雪ステーションへ
速報・何でも探索レポTOPへ  道東自動車道 浦幌IC〜白糠IC 目次へ  トップページに戻る



画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

今回の浦幌〜白糠間開通にあわせ、本別〜浦幌間に設けられた上浦幌PAも供用が開始されました。

上浦幌PAは、浦幌ICから3kmほど本別側に、本別ICからは5kmほど浦幌側に設置されています。画像は上り車線側のPAですが、下り車線側にもPAが用意されています。設備は上り・下り線どちらも同様のものです。



こちらが上浦幌PAです。普通車・大型車用の駐車スペースと、身障者用の駐車スペース1台分が用意されています。 身障者用スペースに健常者の方が駐車するようなことはやめましょう。



上浦幌PAの設備は、駐車場・トイレ・非常電話のみとなっています。 トイレはピカピカで、温水洗浄便座付とのこと。ただ、自動販売機がないのはちょっと不便です。近々設置されそうな気もしますが。



トイレの建物には、浦幌IC〜白糠IC開通のポスターが貼られていました。 釧路地域の方々が待ちに待った開通。有効に活用したいものです。



PAからは、こんな北海道らしい風景も。ちょっとした休憩にもいいかもしれません。 うーん、そう考えると、やっぱり自動販売機は欲しいですね…





 今回開通した道東道 浦幌〜白糠間。
 全体の6割が道路構造物ということで、実際に走行してみてもその地形の厳しさを感じることができます。  トンネルがかなりの割合を占めていますが、全体を通して非常に走りやすく、国道392号の釧勝峠と比べれば、それは雲泥の差と言って過言ではないでしょう。

 ただ、現状は白糠ICから釧路市街まで約50km、一般道を走行する形となり、釧路まではまだ少し遠いといった印象かもしれません。しかし、 2015年度には阿寒ICまで延伸される予定で、そこまで道東道が到達すれば、一気に釧路が近くなりそうです。

探索地図へ
白糠IC除雪ステーションへ
 速報・何でも探索レポTOPへ  道東自動車道 浦幌IC〜白糠IC開通レポート 目次へ  トップページに戻る



inserted by FC2 system