北海道自転車・道路探索

ホーム > 速報・何でも探索レポ > 北見道路開通速報レポート
画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

トップページに戻る


画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

 2013(平成25)年3月31日午後3時、北見市の自動車専用道路(A´路線)である北見道路の10.3kmが開通しました。

 北見道路は、1997(平成9)年に事業化され、2004(平成16)年に着工しました。
 北見市内を走る国道39号は、旭川-網走間の移動ルートでありますが、北見市街で渋滞などが多く発生し、北見市内を通過するのに、多くの時間を必要としていました。
 今回開通した北見道路は、北見市街の渋滞を緩和するということが、目的の一つとしてあります。

 この北見道路は、トンネルが主体となったルートで、非常に走りやすい道路となっています。
 探索レポート内で、ご覧下さい。

  (画像撮影日:開通当日 2013年3月31日 午後3時)

画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。


より大きな地図で
北見道路 を表示

探索地図凡例
 インターチェンジ 道路構造物


画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

 ■ 北見東IC → 北見中央IC (2013年4月11日掲載)
 ■ 北見中央IC → 北見西IC (2013年4月14日掲載)
 ■ 北見西IC → 北見中央IC (2013年4月19日掲載)
 ■ 北見中央IC → 北見東IC (2013年4月20日掲載)

探索地図へ
 速報・何でも探索レポ TOPへ  トップページに戻る



inserted by FC2 system