北海道自転車・道路探索

ホーム > 道道探索 > 道道685号 > 第2部

一般道道685号計呂地若佐線

第2部  武勇峠〜起点


画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

探索地図凡例
 起点 終点
 第1部ルート 第2部ルート
 第3部ルート 第4部ルート
 第5部ルート 重複区間
 狭隘区間 通行止め(規制)区間
 市町村境界 国道・道道交点
 道路構造物(トンネル・橋梁など) 駐車場


第1部へ
道道探索TOPへ  道道685号目次へ  トップページに戻る



画像が表示されない場合はF5キーを押してください。何度か押しても表示されない場合はお知らせ下さい。

武勇峠頂上の先で、下りへと転じます。



峠と言っても大したものではなく、カーブ・勾配どちらも比較的緩やかなものです。



しばらく進むと、左手に広々とした歩道が設けられています。



少し進み、武勇橋(L=13m)で計呂地川を渡ります。



武勇橋を渡り、少し走ると追越禁止が解除となります。 緩やかな上り坂が続きます。



広々とした、走りやすい道を進んでいきます。



少し進み、岩間沢橋(L=14m)で岩間沢川を渡ります。

峠の先は平坦な道という訳ではなく、若干のアップダウンがあります。



その先で、長い直線道路となります。



丹野沢橋(L=18m)で丹野沢川を渡った先で、十字路交差点があります。こちらを右折すれば 若里地区へ向かいます。また、佐呂間町市街へ向かう場合もこちらを右折するとよいでしょう。

道道はそのまま直進です。



長い直線道路を進んでいきます。



しばらく進み、円山橋(L=25m)で計呂地川を渡ります。



円山橋の先で、再び長い直線道路となります。



起 点

そして、直線道路の先で国道238号にぶつかり、道道は起点となります。 左折すれば稚内・紋別方面へ、右折すれば網走・常呂方面へと向かいます。




コメント

 景観ポイントは「2」です。

 全線2車線で、道路も広々としており線形も良好。非常に走りやすい道路です。
 とくに眺望のいい路線ではなく、北海道によくある道路といった感じですが、紋別北見間の最短ルートとして比較的需要のある路線です。

 

探索地図へ
第1部へ
 道道探索TOPへ  道道685号目次へ  トップページに戻る



inserted by FC2 system